私が考える似顔絵ウェルカムボード

ウェルカムボードに関してインターネットでいろいろ検索することは必須です!

妹が入籍をしまして。

出張に行ってた間に入籍を済ませていたとかなんとかで。

結婚式は、別日に準備していて、一緒に暮らすから入籍を、と思っていた両親はホッと一安心のようでした。

いろいろと結婚式の準備もしているようで、ウェルカムボードっているかな、という話が舞い込んできたんですよね。

妹も旦那様になる彼氏さん(入籍したから弟さんか)も、ちょっとインターネットでの情報受信は苦手な方で、わたしの方があれこれアクティブにインターネットを使いこなしている印象があるので、相談はよく持ちかけられます。

ウェルカムボードに関してもインターネットで検索はしてるようなんですが、決め手にかけているようで、ピックアップをまずしていくように言いました。

まずは式場のどこに設置するのか等々、条件が整えば良いんじゃないかな、とか。

わかりやすい説明はこちらに>似顔絵ウェルカムボードステーション

思い返すのは友達の結婚式ですね。

二次会のスタッフをしたわけですが、場所を借りたワインバーでもウェルカムボードを設置したんですよ。

インターネットで手軽に発注できて便利だなぁ、と思ったモノでした。

情報がたくさんある今だからこそ、オリジナリティ溢れるモノも作ることができますし、来賓の方々に喜んでもらえるものを作ってくれると良いな、と思っています。

Comments are closed.